AULII

優雅にナチュラルライフを

  • ナンタケットバスケット
  • Ivana Helsinki(イヴァナヘルシンキ)

オーナー&バイヤーのブログ

オーナー&バイヤーのブログ

【赤?ピンク?】一言で表現できないプレッピーの代表的カラー、Nantucket red♪

アメリカのプレッピースタイルでは代表的カラーのナンタケットレッド♪その色味の特徴や誕生した由来、ナンタケットレッドを使った定番コーディネートについてご紹介します。

Nantucket red(ナンタケットレッド)ってどんな色?

「ナンタケットレッド」という色を聞いたことがある方、見たことがある方はいらっしゃいますか?♪
まだ日本ではあまり馴染みのない色ですが、アメリカではプレッピーの代表的カラーです。
その色は形容するのがとても難しく、赤でもなくピンクでもない、レンガ色のようでザクロ色でもない。
サーモンピンクとも違うし、コーラルピンクでもなく、赤が色褪せたような…それでいて品があり、落ち着きのある絶妙なカラーです♪

そして、ファッション誌などで幅広く使われるプレッピーという言葉も、日本では知名度が低いかもしれません。
「プレッピー」はアメリカの名門私立高校のプレパラトリースクールから来ていて、そこに通う名家の子息の総称として使われます。
ですから、「プレッピースタイル」とは、ブレザーやローファーなどの通学スタイルが代表なんです◎
そのプレッピースタイルに欠かせないのが、ナンタケットレッドです☆

ナンタケットレッドを使ったコーディネート

ニューヨークヨットクラブのユニフォームとして作られたのが初めとされるナンタケットレッド。
ヨットクラブのユニフォームとして作られたので海に良く馴染むカラーで、空を連想させる淡いブルーとも相性抜群!
また、ナンタケット島の結婚式ではナンタケットレッドのチノパンにネイビーのジャケット、というスタイルも定番のようで、そのスタイルで参列する姿もよく見られます。
ナンタケットレッドのパンツなどは、履き込んでいくと味のあるカラーになるのも魅力的です。

また、腕にナンタケットブレスレットをつけるのもオシャレなスタイル。
ナンタケットプレスレットは、ナンタケット島の伝統工芸品であるナンタケットバスケットの手法で編むブレスレットのことで、とてもシンプルでプレッピースタイルに良く馴染みます。
ナンタケット島では、若い人たちが腕につけてオシャレを楽しんでいる姿もよく見られます。
最近では、日本でもセレクトショップで輸入されたり、ナンタケットバスケットなどの専門の作家さんもいるようです♪
プレッピースタイルのアクセントとして取り入れてみるのも素敵ですね♪
作り方を習って、自分で作ってみるというのも面白いかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?
夏のプレッピースタイルには欠かせないナンタケットレッド。
その由来を知ると、より一層魅力的に感じませんか?
まだまだ日本では定番カラーではありませんが、オシャレな自分スタイルにナンタケットレッドを取り入れてみてはいかがでしょうか♪
その素敵なオリジナルカラーに、注目を集めること間違いなしです。