AULII

優雅にナチュラルライフを

  • ナンタケットバスケット
  • Ivana Helsinki(イヴァナヘルシンキ)

オーナー&バイヤーのブログ

オーナー&バイヤーのブログ

【プロへの道】ナンタケットバスケットのインストラクターってどうすればなれるの?

ナンタケットバスケットのインストラクターになりたい時は、講座を受けるのが一番身近な方法です。また、プロになるとインストラクターとして働く以外にも自分自身の作品を販売する事ができます。インストラクターについて興味のある方は、是非ご覧ください♪

プロになりたいなら専門の講座を受けてみよう♪

ナンタケットバスケットは、可愛らしく上品な見た目から、国内外問わずとても人気がありますよね♪
集中して作る必要があるので、作っていると「時間を忘れてしまったわ」なんていう人もいるでしょう。

ただ、自分の趣味だけで終わらせてしまうなんてもったいないと思いませんか?
技術が上がってきたら、プロになるのもお勧めです♪

ただ、「プロになりたいけど、どうしたらプロのインストラクターになれるのか分からない…」と言う人も少なくありません。

・どこか学校に通う必要があるの?
・どこかで受験するの?
・資格や試験があるの?

なんて、疑問が次々と浮かんできますね。

興味はあっても詳細まで分からない!と言う人は、専用の講座を受けてみてはいかがでしょうか?
ナンタケットバスケットを作る講座は日本にたくさんあり、受講者数もグングン増えてきています。
講座では順序よく知識や技術を身につけていく事ができ、プロへの道もその先には待っています♪

「ある程度の経験者じゃないとダメ?」と不安になる方もいるかと思いますが、もちろん初心者の方でも大丈夫◎
今まで全く作ったことが無かった方も、趣味としてご自身で数多くの作品を作ってこられた方も、講座を受けてプロに直接指導してもらうことで、スムーズに自分の身につけるべき知識や技術を習得する事が出来ます♪

講座の選び方♪

ナンタケットバスケットの専門教室や個人でネット販売している人から教えてもらう等、講座を受ける所はたくさんあります。
ただ、どのレベルでインストラクターになる事が出来るか、また指導方法についてはそれぞれ講師によって異なります。
そのため、受講する講座選びは慎重に選ぶ事が重要です◎

「ネットにも疎いのにどの教室が良いのかなんてわからない…」という人もいらっしゃるかもしれません。
そんな時は、まず講座の内容などを見比べる所から始めてみましょう♪

いくつかインストラクターの講座を開いている教室をピックアップしたら、まずはどんな内容になっているのか見ていきましょう。

・レベルは何段階に分かれている?
・大体どれくらいの期間で修了する事が出来る?
・全部でかかる費用はどれぐらい?

こんな風に気になるポイントを出して見比べてみると、各講座の違いが見えてきます♪

「今すぐにでもインストラクターになりたい!」と言う人は短期間で技術を習得できる講座を、「ゆっくりじっくりマイペースに進めたい」と言う人はご自身のペースで受講可能な講座を選ぶといいですね◎

ちなみに、こうした講座ではレベルアップのための認定試験があるので、講座が決まって通い出したらしっかりと教えてもらったことをメモしたり、予習復習をしておくといいですよ♪

プロになると何が出来るの?

晴れてナンタケットバスケットのプロになったら、何が出来るでしょうか?

まず一つは、教室を開いて生徒に教える事が出来ます。
講師としてどのようにナンタケットバスケットを作っていくか知識や技術面で生徒に教える事ができ、もちろん生徒と一緒に作品制作が出来ます♪

また、元々趣味でナンタケットバスケットを作っていた人は、より一層凝ったデザインや複雑な装飾等を作る事も出来るようになるでしょう。
今では多くの人がSNSを利用しているため、SNSを通じて発信することでたくさんの人に見てもらう事ができます。既製品ではなく「手作り」を好む人がたくさんいますので、ネットを通じて手作り作品を売買する事も出来ますね♪

また、「プロになる=先生になる」というイメージが強いですが、実際にはそれに限った事では無く様々な可能性を秘めています。
お子さんがいらっしゃる方は幼稚園や小学校のバザーにも出す事が出来ますし、母親教室の講師として学校などに呼ばれる事もあるかもしれません♪

そう考えると、ナンタケットバスケットのプロのインストラクターになる事は、自身の可能性をグンと広げる事が出来るとても素晴らしい事だと思います◎
興味がある方は、ぜひ自宅近くで開いている教室や講座について調べてみて下さいね♪