AULII

優雅にナチュラルライフを

  • ナンタケットバスケット
  • Ivana Helsinki(イヴァナヘルシンキ)

オーナー&バイヤーのブログ

オーナー&バイヤーのブログ

《お出かけのお供に♪》ナンタケットバスケットを持ってどこに行く?

ナンタケットバスケットは、ハリウッド女優や上流階級のマダムの間で大人気のカゴバッグです。日本でも手作りする方が増えており、続々とファンが急増しています。そんなナンタケットバスケットは、おでかけのお供に最適です。どういったシーンに持っていくと周りに好評なのか、ご紹介します。

ライバルと差をつけるファッションアイテムとは?

日本は四季の季節を感じることができる素敵な場所ですが、困ってしまうのが「ファッション」です。
似た気温の「春」と「秋」でも景色はがらっと変わるため、同じファッションはできません。

特に女性はファッションに対しての意識が高いため、無意識に周りの目を気にして他の女性のコーディネートを見たり、どう見られているのか気になってしまいますよね。
毎回似たようなコーデになってしまうのもどこかしっくりいきませんし、友達とかぶってしまう事もあります。そんな時、小物を変えるだけでも随分と印象が変わります♪
人と違うアイテムであればライバルに差をつけることができるだけでなく、初対面の方と話す時や、話題がなくて困っている時に会話のネタにすることで仲良くなれることだってあります◎

そんな「特別な小物」として今回ご紹介したいのが、ナンタケットバスケットです。
ナンタケット島の伝統工芸品で、品のあるとっても素敵なバスケットですよ♪

季節に合わせたお出かけシーン♪

春の季節には家族みんなでお花見をする人も多いでしょう。そんな時にはナンタケットバスケットの出番です。大きなバスケットの中にサンドイッチやおにぎり、お弁当を持ってお出かけすれば万能のお出かけバッグに大変身します◎素材がしっかりしているので、お茶やシート等も全部入れて持ち歩く事も出来ますよ♪

暑い夏に行きたい場所と言えば、海。そんな時にもナンタケットバスケットはぴったりです♪
白い砂浜にブラウンのナンタケットバスケットはとっても映えます◎内袋に荷物を入れておけば濡れる心配もないですね。
ただ、海から家に帰ってきたら、しっかりとバスケットについた砂や汚れを落としましょう◎
潮風に当たってちょっぴり湿っている可能性があるので、晴れた日に太陽の光を当ててしっかりと乾かしてからお部屋に収納すると劣化を防ぐことができますよ♪

秋は食べ物がたくさん収穫できる季節♪
おいも掘り、果物狩り、キノコ狩りなど、新鮮な食べ物を家族みんなで取りに行くイベントが盛りだくさんです♪
収穫して持って帰るときには、是非ナンタケットバスケットを◎
通気性が良いので、食べ物を入れておくのに重宝します。そのままバスケットごと自宅に置いておいても◎

寒い冬の季節。冬にカゴバッグを持ち歩くのは…と思っていませんか?
実は、ナンタケットバスケットはファー等を装飾することができます。お気に入りのファーを取り付けるだけで一気に冬仕様に♪

季節問わず持ち歩けるのは、ナンタケットバスケットにしかない魅力ですね。

その他、季節問わず使用できます♪

ナンタケットバスケットの魅力はこれだけではありません♪
遠いお出かけじゃなくても、気軽に持ち歩くことができる万能バッグです。

すぐ近くのスーパーに行くときも、ナンタケットバスケットを持っていけば自然とテンションが高まります♪
気分が低下しがちな病院へ行くときも、バスケットは自然素材で出来ているので癒やし効果を発揮してくれます。

フォーマルなシーンでも使用可能です♪
結婚式にはふわふわのストールやドレスに合わせてちょこんと膝において座ると、可愛らしい印象を持たせてくれます◎この籠からフラワーシャワーをしてあげても良い演出になりますね♪

また、デートの別れ際に相手にプレゼントを渡す時やハロウィーンでお菓子を配る時、ふたを開ける瞬間を見た相手は「なにが出てくるのかな」とわくわくすることでしょう♪

お出かけから帰ったら、お手入れを忘れずに♪

どんな場面でも使用できるバッグだからこそ、常にお手入れをすることが長持ちする秘訣◎
お出かけから帰る度にすぐお手入れをすれば汚れがこびりつくことなく、いつもきれいな状態をキープすることができますよ。

普段の生活に、家族とのお出かけに、フォーマルなシーンに。
どんな場面でも使えるナンタケットバスケットは一つ持っていて損はありませんね♪